アレルゲン物質

特徴

  • 牛肉・豚肉・鶏肉のアレルギーは発症数が比較的少なく、肉類すべてが食べられない人はめったにいませんが、アトピー性皮膚炎かつ多種の食物アレルギーがある人に発症するケースがあります。

肉を含む加工食品の例

  • ブイヨン出汁肉エキスパウダーなどのはっきりとは見えにくい形でさまざまな料理や食品に使用されています。
  • 調味料や菓子
    • コンソメスープの素
    • カップラーメンの粉末スープ
    • ポテトチップス

引用:https://about.caneat.jp/column/meat-allergy/